School of Dog?

ブログというより、昔のホームページみたいな……。

【青春18きっぷ・基本編】青春という字を書いて横線の多い理由は線路を指すから

青春18きっぷで旅に出よう

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain社会人 滅多に得られぬ 二連休

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain悲しみに満ちた川柳から始まりましたね。

 そして、それを管理職が言っちゃダメじゃないですか?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainやかましい!

 教師たるもの、連休が取れると思うな。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain確かに、土曜日は授業、日曜日も部活に生徒募集、学校行事なんやらかんやら。

 もはや、最後の連休がいつだったか覚えていないです。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainしかぁし!

 よろこべダックス君。

 2017年1月8日(日曜日)~9日(成人の日)は、貴様に連休をくれてやる。

 この俺様が、だ!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainいやったぁぁぁぁ!

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainということでな。

 俺と旅に行こうじゃないか。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain突然すぎません?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいや、もう決まったから。

 職員室のホワイトボードに、「教頭・ダックス 慰安旅行」って書いてきたから。

 これ行かなかったら無断欠勤扱いにするから。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainえーと。

 労働基準監督署の電話番号は、と。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいやいや!

 冗談だから!

 ごめんなさい!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain権威に弱い。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいやね、普段あんまり話せないからさ。

 ちょっと親交を深めようと思ってさ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainうーん……。

 美術館に行ったりしてダラダラ過ごそうかと思っていましたが(f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainは美術の先生です)、たしかに旅行もいいですね。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainよしよし。

 ただ、連れて行ってお金を使わせまくるのも申し訳ない。

 ここはひとつ、1泊2日2万円で行こうじゃないか。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainえ?

 旅行って、20万円以下で行けるんですか?(f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainはお金持ちです)

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain20万って、なめとるのか!

 国内旅行1泊2日でそんなに使えるかよ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainでも、2万ってかなりきびしくないですかね?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいや、厳しいどころか、かなり余裕をもって遊べるぞ。

 そう、青春18きっぷを使えばな!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain青春18きっぷ!

 なんとなく聞いたことはありますが……。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainふふふふふ。

 青春を青春18きっぷにかけてきた俺にまかせとけ!

 というかな、切り詰めれば1万円とか6000円とかでも行けるんだ。

 俺も学生時代は、4泊5日3万円とかで旅行していた。

 でも、ちょっとそういうムリをするのは年齢(トシ)的にも疲れるからさ、今回は1泊2日2万円で行こうや。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain使ったことのない私にとっては、ちょっと不安です。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainじゃあ、この記事ではQアンドAアンドZ方式で、理論を語らせてもらおう。

 で、次の記事で実際に使っているところを紹介しようと思う。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainなんですか、QアンドAアンドZって?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainQuestion and Answer and Zatsudanだ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain初めて聞きました。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain初めて言いました。

 なお、俺はあくまで青春18きっぷが好きな犬であって、電車に詳しいわけではありません。

 すべてを網羅することもできません。

 ご了承下さい。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain予防線張りが手慣れている。

 

f:id:school_of_dog:20170116213729j:plain

f:id:school_of_dog:20150803102459p:plain休みの日、ダラダラしたくもなりますが、重い腰を上げて旅行へ!

 

青春18きっぷの基礎基本

そもそも、青春18きっぷって何?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain基本情報は、公式から拾ってくるのが鉄則!

 JR東海のホームページでは、次のように説明されているよ。

 

 JR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)、ならびにJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りできるきっぷです。
 「青春18きっぷ」は、年齢にかかわらず、どなたでもご利用いただけます。お一人での5日間の旅行や5人グループでの日帰り旅行などの「鉄道ぶらり旅」に、ぜひご利用ください。

(JR東海ホームページ<http://railway.jr-central.co.jp/tickets/youth18-ticket/>より)

 

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainなるほど!

 簡単にまとめると、こういうことですね。

  • JRの普通列車や、JRが出している一部の乗り物が乗り放題
  • 18きっぷとは言うものの、何歳でも使うことができる

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain基本的には、そういうことだな。

 実物を見たほうが早いでしょ。

 下の画像を見てね。

f:id:school_of_dog:20170117213447j:plain

f:id:school_of_dog:20150803102459p:plain例えば1回(人)のところには、3月11日と書かれている。これはつまり、このハンコが押されていれば、3月11日はJRの電車を自由に乗り降りできるということ。

 

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainこれって、JRの電車を使っていればどこまででも行っていいんですか?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainおう。

 どこまででも行っていいぞ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain基本ルールがシンプルだからこそ、無限の可能性がありますね。

 さて、肝心のお値段は……?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain5回分セットで11,850円だ。

 ここでいう「回」っていうのは、1人1日電車に乗り放題となって1回だ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainえ、ということは、1回分では11,850÷5で2,370円!?

 使いようによっては、ものすごく安いですね!

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainその通り。

 ただし、俺が思うに、青春18きっぷ最大の魅力は安さではない。

 これについてはあとで語る。

 さて、5回分セットと言ったけど、1回分だけをバラで買うことはできない。

 5回分、11,850円で買うしかないのだ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainじゃあ、4泊5日の旅に出る人しか使えないということですか?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいや、そうとは限らない。

 5回分の使い方には、次のようなものがある。

 (※本ブログの性質上、犬で書いています。本来は人でないと使えません)

 

例1)f:id:school_of_dog:20151105224439j:plain1人で5日間の旅に出る

例2)f:id:school_of_dog:20151105224439j:plainf:id:school_of_dog:20151105224440j:plainf:id:school_of_dog:20151105224442j:plainf:id:school_of_dog:20151105224441j:plainf:id:school_of_dog:20151105224443j:plain5人で1日間の旅に出る

例3)f:id:school_of_dog:20151105224439j:plain1人で1日間の旅に5回出る

例4)f:id:school_of_dog:20151105224439j:plainf:id:school_of_dog:20151105224440j:plain2人で2日間の旅に出たあと、f:id:school_of_dog:20151105224439j:plain1人で1日間の旅に出る

 

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainなるほど!

 いろいろな方法があります。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainただし、青春18きっぷには使用期限があるから、複数回旅に出るつもりなら注意しよう。

 JRのページなどで使用期限を確認できるぞ。

 2016年~2017年は、次のようになっている。

 学生の長期休暇に合わせてあるようだな。

 

【発売期間・利用期間】

(春季用)

 発売期間:平成28年2月20日(土)~平成28年3月31日(木)

 利用期間:平成28年3月1日(火)~平成28年4月10日(日)

(夏季用)

 発売期間:平成28年7月1日(金)~平成28年8月31日(水)

 利用期間:平成28年7月20日(水)~平成28年9月10日(土)

(冬季用)

 発売期間:平成28年12月1日(木)~平成28年12月31日(土)

 利用期間:平成28年12月10日(土)~平成29年1月10日(火)

(JR東海ホームページより)

 

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain使用期間は、だいたい1ヶ月かぁ。

 学生ならできるだろうけど、社会人だと使い余らせてしまうかもしれない。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain使い余らせない裏ワザも、いくらでもある。

 だけど、もしかしたらNGな方法が混ざっているかもしれないから、ここには何も書かないでおこう。

 水曜どうでしょうの「原付西日本制覇の旅」から学んだことだ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainマニアックな先生から学びましたね。

 そして、やっぱり予防線の張り方が手慣れている。

 

買い方は?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainおそらく「みどりの窓口」でも買えるのだろうけど、今までは全部、指定席券売機で買ったな。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain普通の券売機じゃなくて、指定席取るやつですね。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainおう。

 どこの駅にもあるのかわからないけど、多分あるんだろう。

 おトクなきっぷ的なところを選ぶと、多分青春18きっぷがあるぞ。

 そっからピッピピッピと選んで、お金を入れたらウィーンだ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainこんな雑な記憶しかない人が解説記事を書いていいのだろうか?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainこの記事だけを当てにして出かける人なんて多分いないし大丈夫でしょ。

 お金を入れたら領収書とか使い方が書かれている券も出てくるけど、必要なのは1枚だけだ。

 先ほど載せた画像のやつだな。

 

使い方は?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainさあ、青春18きっぷを購入したら、自動改札ではなく駅員さんのいる改札を通ろう。

 で、「お願いします」と券を見せるだけだ。

 その日使うのが最初であれば、駅員さんは人数の分だけハンコを押してくれる。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainへぇ。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain出るときは、ハンコが押されている券を駅員さんに見せるだけだ。

 ちゃんと人数分、その日の日付でハンコが押されていれば、芸能人もびっくりの顔パスで通してくれる。

 もはやちゃんと確認しているのかって勢いの駅員さんが58%くらいいる。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain黄緑の紙をちらつかせたら、通してくれるんじゃないですか?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいや、本当にそんな対応の駅員さんたくさんいるでござる。

 そんなことしたらすぐに捕まるだろうけどな。

 

ルートの決め方は?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainこれはもう、適当でいいんじゃないかな。

 自分が住んでいる辺りのJRを探して、都会とは逆方向に延々と行けばいい。

 例えば、中央線の近くに住んでいたら、西方向に行ってみよう。

 新宿→甲府→新宿だけでも、往復で約4,500円。

 青春18きっぷの元は十分に取れるんだ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainなるほどなるほど。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain欲張らない・大それたことをしない。

 これが鉄則!

 とはいえ、俺は青春18きっぷを使って4泊5日フルで旅行に行ったことも何度かある。

 大学生で時間と体力がありあまっていれば、大それた旅行も可能だ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain長過ぎる長期休暇の活用!

 大学生に戻りたくて、泣けてきてしまいます。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain元を取ろうとして限界に挑戦しすぎると、帰ってくるのも辛くなるし、何より疲れる。

 バイキングと同じで、たくさん元を取ったからえらいわけではないのだ!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain苦しい思いをしては意味がないですからね。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainただし、当たり前だけど交通費が1日2,380円未満になるのであれば、青春18きっぷを買っても意味はない。

 せっかく買ったからには、往復2,380円以上のところに行くようにしよう。

 それも踏まえて、東京に住んでいたら次のような選択肢がある。

 これはあくまでも一例で、他のJRの線と組み合わせれば可能性は無限大だ。

 It's like a REAL SUGOROKU!

  • 東海道線で鎌倉・小田原・熱海・静岡・名古屋・大阪方面へ。
  • 宇都宮線で東北方面へ。
  • 高崎線で新潟方面へ。
  • 中央線で山梨・長野方面へ。
  • 常磐線で茨城・福島・宮城方面へ。
  • 内房線・外房線で房総半島へ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainこんなにあると迷っちゃいます。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainその時やっているお祭りに行く・何かご当地グルメを食べに行く・博物館に行く・世界遺産に行くとか、もう何でもいいんだ。

 青春18きっぷで大事なのは、どこに行ったかという結果ではなく、そこに行くまでの過程なのだから。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain何かいいこと言ったような感じになっていますよ。

 

ルートを選ぶ上での注意点は?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainここは、声を大にして言わせてもらいたい。

 青春18きっぷを使えるのは、JRだけだ!!!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainつまり?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainJR以外の会社が運営している電車、すなわち私鉄には乗れません!!!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainそりゃあ、当たり前ですよね?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainいや、俺はかつてしくじった。

 俺は、静岡県の伊豆半島南端にある下田に行こうとしていたんだ。

 Yahoo!路線で検索すると、熱海から「JR伊東線・伊豆急下田行」一本で行けると書かれている。

 これは簡単じゃないか。

 そう思って行ったのだが。

 伊東駅より南は、JRじゃなくて私鉄だったのだ!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainうわぁ……。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain伊東で泣く泣くレンタカーを借りて下田まで行ったよ。

 結局、損しちまった。

 

f:id:school_of_dog:20150725064201j:plain

f:id:school_of_dog:20150803102459p:plain泣く泣く車で向かった下田の図。詳しくは下の記事参照(2017.10・今は行方不明)。実はここに教頭もいたのだ。そうなのだ。嘘じゃないのだ。後付ではないのだ。

 

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainさぁ、どうすればこんなミスを防げるのだろうか。

 俺が考えるベストな方法は、ジョルダンというサイトの「青春18きっぷ検索」を使うこと。

 これは、読んで字のごとく青春18きっぷでのルートを検索することに特化したシステムで、青春18きっぷで行ける方法以外は表示されない。

www.jorudan.co.jp

 

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainこんな便利なものがあるのですね!

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainだけど、これが無料で使えるのはPCからだけ。

 スマホからでは、会員登録をしないと使えない(はず → 2017.10・あれ、もしかしてスマホからも使える……?)。

 旅先では、Yahoo!路線などで、「空路・新幹線・有料特急・高速バス・路線/連絡バス・フェリー」をすべてオフにした上で検索するといいだろう。

 ただし、その際は、自分が行こうとしているルートがJRなのか、よくよく確認するように。

 

青春18きっぷの魅力とは?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainそろそろ、俺が考える青春18きっぷの魅力を語らせてほしい。

 今後の話にも関わってくるからな。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainずいぶん、もったいぶりました。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain青春18きっぷは、1日2,380円でどこまででも行ける。

 確かにこれはすばらしいことだ。

 しかし、そこに目がくらむと、「どれだけ安い料金で遠くまで行けるか!チキチキ!我慢大会!」になっちまう。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainチキチキって言葉、久しぶりに聞きましたよ。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain違うんだ。

 そうじゃないんだ。

 「椅子付き・景色の変化・BGM(方言とか、他の乗客の雑談とか)の変化ありの、動く部屋を2,380円で借りられます。お腹が空いたら、その時いる場所のご当地ものを食べられます。さぁ、思う存分好きなことをして下さい!」

 これこそが、青春18きっぷの持つ最大の魅力だと、俺は思う!!!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain確かに。

 今日び、スタバにせよ、自習室にせよ、ひとりで好きなことをやれる空間を得るためにはそれなりのお金が必要ですからね。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainせっかくの休日、部屋でネットしたりゲームしたりして過ごすくらいならさ。

 青春18きっぷ買って、電車の中でPSPでもDSでもやればいいじゃん。

 iPhoneいじればいいじゃん。

 読書すればいいじゃん。

 音楽聞けばいいじゃん。

 ぼーっとすればいいじゃん。

 友達と雑談すればいいじゃん。

 1日2,380円でこんな空間が借りられるのなら、安いもんだよなぁ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain電車で自室のようにくつろぐ男、教頭。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainだから、お金のある大人が青春18きっぷ買っても何ら変じゃないわけ。

 俺が思うに、お金をかけて飛行機や新幹線で行く旅行と、青春18きっぷ旅行って、同列にはないんだよね。

 目的地に行くことが目的なら、速い移動手段を使うべきだよ。

 それが、時間のない社会人ならなおさらだ。

 一方で、青春18きっぷ旅ってのはもっとライトで、移動の時間を楽しむものなんだよ。

 別ジャンル。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain確かに、本当に行きたい場所が決まっているなら、18きっぷでは時間がもったいないですもんね。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain俺も昔はな、青春18きっぷで距離を稼ぐ旅をしたものだよ。

 東京を始発で出て、その日のうちに鳥取まで行ったり、広島まで行ったり、岡山まで行ったり、盛岡まで行ったりな。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainどれだけ暇な学生時代を送っていたんですか。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainでも、気付いたんだ。

 目的地に行くことが目的で、それまでの時間は我慢ってなっちゃうとあまりに苦しいことを。

 そこで、ガリレオもびっくりのパラダイム・シフトを自分の中で起こしたわけ。

 乗っている時間こそが目的じゃないかってな。

 そこから、青春18きっぷが大好きになった。

 今では、飛行機でも新幹線でも乗れるようになったけど、それとは別のところに青春18きっぷ旅はあるんだよ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain長々とお話いただきましたが、何となく伝わりました。

 気持ち悪いまでの熱量が。

 

電車内での過ごし方は?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainじゃあ、電車内ではどう過ごせばいいのか?

 俺の経験を基に、いくつか例を出そうと思う。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain究極のインドアが求められますよ。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainまずは、スマホをいじる。

 LINEだの、Twitterだので実況するのもいいだろう。

 俺はSNSやっていないが……。

 あるいは、これから行こうとしている場所について調べたりな。

 それから、今はスーファミやプレステなんかで流行ったゲームがアプリに移植されたりしている。

 そういったものをダウンロードするのもいいだろう。

 一番最近では、FFT(獅子戦争)と、CivilizationというゲームをiPhoneでやっていたら、簡単に10時間くらい経っていた。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainスマホは時間つぶしの四次元ポケットみたいなものですから。

 電池切れが怖いですが。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain俺は、このモバイルバッテリーを使っている。

 約2,300円(2016年購入)と安かった割には性能がいいからな。

 

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2016年8月末時点 A1263011

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain次に、読書。

 これも鉄板だろう。

 これから行こうとしている場所を舞台としたものを選んでもいいかもしれないな。

 行くのが楽しみになるぞ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain本も、ちゃんと没入できれば、あっという間に時間が過ぎていきます。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainただし、kindleをはじめとした電子書籍を使うならいいんだけど、そうじゃない場合は非常に重くなる。

 紙の場合、持っていけるのは文庫本で3冊がせいぜいだろう。

 荷物は、どんなに多くてもバックパックひとつに収めたいものだ。

 身軽に越したことはないぞ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain持っていってつまらなかったら悲しいですね。

 面白いと確信しているものや、柔らかいものを買うべきでしょうか。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain俺は昔、持っていった本が面白くなくて後悔したことがある。

 結局、旅先のブックオフで売った。

 捨てるのは何だかバチが当たる気がしてな。

 苦い思い出だ……。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain本を減らす話が出ましたが、反対に増やすということで、旅先の本屋で買うのもいいかもしれません。

 記念になりそうです!

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainそれから、PSPやDSをやるってのもある。

 俺は携帯ゲーム機はGBA以降買っていないからよく分からないがな。

 音楽プレーヤーを持っている人は、音楽を存分に聞くのもいいだろう。

 誰も見ていないんだ。

 海を車窓から見ながら好きな音楽聞いて、存分に黄昏れるべし。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain旅の恥はかき捨て。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainあと、友人と行く場合は雑談でもすればいい。

 しかしだな。

 本当に気心知れたやつと出かけないと疲れるぞ。

 具体的には、お互い黙っていることが苦しくない友達ってことかな。

 5日くらい旅に出ると、話す間隔が恐ろしいほど長くなっていく。

 1時間会話しない場合もできるからなぁ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain(え、教頭先生に友達なんていたんだ……。)

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainバカみたいに失礼な心の声が聞こえた気がするなぁ。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainすみませんでした。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain電車内での時間の過ごし方も踏まえると、青春18きっぷで旅に出る場合の持ち物は次のようなものになる。

 あくまで一例、な。

  • スマホ(時間つぶしの他、次の電車の検索なり、ホテルの予約なり、絶対に必要。これがないと、現代っ子に18きっぷ旅は難しいのではないか。逆に、これさえあればなんとでもなる。GoogleMap・じゃらん・Yahoo!路線を多用するべし)
  • 暇つぶしの道具(携帯ゲーム機・電子書籍・本・音楽プレーヤーなど)
  • スマホ用モバイルバッテリー
  • 各種充電器(スマホ・モバイルバッテリーが必須。他は欲張らない)
  • デジタルカメラ
  • 替えの服(1泊2日程度なら、基本的には肌着だけ持てばいい。日数が多くなる場合は色々と持っていきたくもなるだろうが、コインランドリーを活用すれば荷物を大幅に減らせる。青春18きっぷにおしゃれは不要!)
  • お金(きっぷ代も合わせて5万円くらいは入っていると、とりあえず安心。ほとんど使わないだろうけど)

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainずいぶん荷物が少ないですね!

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainガイドブックはスマホで代用しよう。

 重いと、とにかく辛くなるからな。

 それから、目的地を確定させたら、午後の早いうちにはホテルを予約しよう。

 「じゃらん」というサイトで、目的地とその日の日付を入力し、安い順に並び替えでもすれば見つけやすいだろう。

 特にこだわらないなら、ビジホでいいと思う。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain1泊2日なら行って帰ってくるだけなので簡単ですが、4泊5日とかで出かける場合、目的地はどうやって決めるんですか?

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plain実は、遠くの方や田舎の方に行くつもりなら、その日のうちに行ける限界の場所が昼前くらいに決まってしまうことがよくある。

 電車と相談してという感じだな。

 早めに目的地に到着したら、お酒でも飲めばいいんだ。

 

いざ、実践!

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainというわけで、青春18きっぷの基本はわかっただろう。

 これを使って、次の連休は旅行に行くぞ!

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plainここまで来たら、覚悟を決めました。

f:id:school_of_dog:20151105224448j:plainずーっとJRで簡単だし、今回は熱海にしようか。

 温泉に入ろうな。

f:id:school_of_dog:20151105224444j:plain温泉!

 ちょっとノってきましたよ!

 

※実践編はいつか書きます。